外壁塗装・屋根工事・防水工事なら稲城市、府中市、東大和市の(株)SHINSEI 

外壁塗装・屋根工事・防水工事なら稲城市、府中市、東大和市の(株)SHINSEI 

ブログ

東久留米市G様邸/屋根下地処理・棟板金下木交換工事

SHINSEIの前野です。

東久留米市の現場での屋根下地処理・棟板金下木の交換工事を行いましたので写真をアップいたします。

↓↓下地処理後(クラック補修)

スレート屋根は10~15年もすると、ほぼ100%クラックが発生します。

塗装前にクラックの補修や棟板金の防水処理を行います。

↓↓棟板金下木交換

今回は一部棟板金が外れていましたので、内部を確認したところ、下木が割れてしまっていました。

板金は問題ありませんでしたので、下木の交換だけさせていただき、防水処理を行いました。

この記事を書いた人

前野 健
海外旅行が趣味な前野です!稲城市と府中市を拠点にご対応しております!塗り替えのご相談からお見積りはお気軽にお問い合わせ下さい!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)