外壁や屋根の塗替えなら稲城市、府中市、東大和市の(株)SHINSEI

外壁や屋根の塗替えなら稲城市、府中市、東大和市の(株)SHINSEI

ブログ

***外壁塗装入門***~まとめ~

これまでに外壁塗装に関して、業者の選び方から工事の工程まで様々なことを書いてきました。
全く分からなかった外壁塗装に関して、少し知ることが出来たのではないでしょうか。
最後に塗装で失敗しないためのポイントを簡単に5つまとめました。

~外壁塗装で失敗しないためのポイント~

①訪問販売にきた塗装店いは絶対に即決してはいけない!
訪問販売の業者がすべて悪徳業者とは限りませんが、絶対に即決してはいけません。
訪問販売でのトラブルが一番多いのは事実です。
訪問販売にきた業者や営業マンには充分注意して、よく考えてから答えを出しましょう。
「今、決めてくれてくれたら半額に値引きします」などと即決を迫ってくる業者ほど要注意です。

②複数の業者に見積もりを依頼する
外壁塗装は相場はあっても分かりにくく、トラブルも多い工事です。
複数に見積もりを依頼することで適正価格を知ることができます。
一社だけではそれが適正なものかどうか判断することができません。
複数に見積もりを依頼して、営業マンや職人と直接話すことができれば、
業者との相性などもわかり、納得のいく業者選びができるでしょう。

③必ず書面でやり取りする
契約時に抱いていたイメージと完成後のイメージがずれていたり、
工事がスケジュール通りに進まなかったりというトラブルが起こりがちです。
口約束だけですと、言った、言わないで揉めることもあります。
気になることは、よく営業や担当者と話し合い、必ずそのやりとりを書面に残しておきましょう。

④塗装の資格や保険を確認する
意外と知られていませんが、塗装業界にも資格があります。
・建設許可証 ・塗装技能士 ・各有資格(足場主任、有機溶剤など)
・雇用保険  ・労災保険    ・損害保険   ・納税してるか     その他…
これらの資格を有しているか、各種保険に加入しているかどうかで、
その事業者が、きちんとしているかどうかがわかるものです。

⑤アフターフォローが万全かどうか
工事終了後に不具合や不良が出ないとは限りません。
そうした際に、気持ちよく「アフターフォロー」に応じてくれる会社を選びたいものです。
しっかりした会社であれば、定期的な点検やフォローをする体制が整っているものです。

 

ー 最後に…ー

こうしたポイントをしっかりと抑えた上で、自分と相性のいい信頼のできる業者に出会い、
仕上がりも満足のいく塗装工事が出来れば、工事は”成功した”と言ってよいでしょう。
業者としても、お客様に満足して頂けることが何よりも一番嬉しいことなのです。
塗装工事は約10年に1回、数十万という大きな金額をかけて行う、一大イベントです。
大切な我が家の塗り替えです。後悔しないためにも、しっかりと下調べをして、
”塗り替え”という一大イベントを成功させましょう。

 

 

 

この記事を書いた人

前野 健
海外旅行が趣味な前野です!稲城市と府中市を拠点にご対応しております!塗り替えのご相談からお見積りはお気軽にお問い合わせ下さい!