外壁塗装・屋根工事・防水工事なら稲城市、府中市、東大和市の(株)SHINSEI 

外壁塗装・屋根工事・防水工事なら稲城市、府中市、東大和市の(株)SHINSEI 

ブログ

稲城市T様邸外壁塗装工事/屋根上塗り

SHINSEIの前野です。

稲城市の現場では先日屋根の上塗り作業を行いました。

上の写真は上塗り途中の写真になりますが、見ていただいてわかりますように中塗りと上塗りの色は変えて、しっかりと施工した場所がわかるように施工を行います。

色は違いますが中塗り・上塗りでは同材料を使用します。

屋根は傾斜がついておりますので、気を付けて作業を進めます。

さすがに長時間屋根の上にいると腰に負担がかかります。

上塗り完了(^^♪

遮熱塗料で塗装を行う場合、遮熱性能を考慮し、屋根でもやはりこれくらい明るい色での塗装をお勧めします。

それは遮熱効果は熱の反射ですので、色合いによりその効果に違いが発生してしまうためですが

白やクリーム系は遮熱効果が高く、クリーム色やグレー、茶色、黒等の色は熱反射率が低くなってしまいます。

遮熱性能が高くなることによって、屋根の温度が下がることはもちろん、熱による屋根材への影響を低くさせる事が出来ます。

遮熱性能は屋根材の寿命にも関わってきますので、そういったことも視野に入れてご検討ください。

また今回は屋根材の色とは分けて、棟板金など板金部はブラックにて塗装を行いました(^◇^)

 

この記事を書いた人

前野 健
海外旅行が趣味な前野です!稲城市と府中市を拠点にご対応しております!塗り替えのご相談からお見積りはお気軽にお問い合わせ下さい!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)